01 May, 2006

夜の英国庭園

昼前に起床、怠惰な生活もそこそこにして、かなりの危機感を持って現実的な生活に戻る必要がある。そう。

夜に友達を誘って夕食と共に久しぶりに若干量のアルコール摂取、コップ一杯の中辛白葡萄酒、美味だった。夜とはいってもここ最近は夜九時ごろまで太陽は地平線の上、夜の実感がない。その後、やがて辺りが暗くなり、くっきりと三日月が姿を現す。
酔い覚ましもかねて男二人で向かった先は英国庭園。真っ暗。しばらくすると目も慣れてくる、池にはガチョウや白鳥が、空には北斗七星が輝いていた。昼見ると趣のある日本茶室も暗闇の中ではお化け屋敷でしかない。その前のベンチで、なぜかルーマニアと日本の小学校の教育課程について情報交換。

今日思ったこと、もしかして日本人てえらいかも。ひらがな、カタカナ、漢字の読み方、書き方、意味まで、よく覚えたもんだ。もっとも漢字は俺、最近すごいスピードで忘れてるけど。

No comments: