01 June, 2006

CCCD

CDを購入、ポップスのCDは一年ぶりくらいだろうか。この頃はオンラインショップが充実してきたし。Lene Marlinというノルウェーのアーティスト。少し静か目のポップスが多い、いい曲が多いし、声に透明感があって結構好きなシンガーソングライターだ。
でもCD買うのが久しぶり過ぎて、コピーコントロールCDの存在をすっかり忘れていた。CCCDだと気付かず帰宅、開けてびっくり見てびっくり、「このCDは、パソコンでは基本的にお聴きになれません。リッピングはもちろん出来ません…。」てあんた、CDプレーヤー持ってない俺はどーしろっての? あーあ、オンラインで買うんだった。後悔先に立たず。オマケで付いているWindows用のソフトで悲しいかな、これまたオマケの圧縮音声を聴いてます。法律やら倫理的な部分はさておき、CCCDのコピーコントロールの方法が気に入らない。不可聴とはいえ、音楽を聴くためのCDにノイズをわざわざ仕込むとは…、何だか余計なものが聴こえてる気になってしまう。言い出すとキリがないのでやめときますが。ただせめてもの救いで、音楽そのものはよかった。

ところで諸事情により、今週末一時的に帰国することに相成りました。来週始めまで日記は書けなくなりそうな予感が…。

No comments: