26 March, 2011

今年からの新たな挑戦

この年明けから、整体スクールに通いだしました。
そう秘密裏に、、、でもないか。

経緯は、、、数年に及ぶところを数行にすると、足の不自由な自分が、自分の身体のことをもっと知りたくなり、解剖学をかじろうと色々調べるうちに出てきた別の思い。

どうせ知るなら自分のことだけ知っても何も拡がらないし、知識を詰め込むだけじゃ単なる自己満足。学生時代はそれでよかったけれど、残念ながら過去の話。自由時間が限られる今、必ず考えるべきは知識やスキルを得た後、それをどうやって活かせるか。

整体やカイロプラクティックなら解剖学も学べると同時に、勉強することで人の役にも立てる、これぞ一石二鳥。

というわけで、週末の整体スクール通いを始めたわけです。


整体スクールと言えば、この世界ほどスクール選びが難しくてリスクを伴う分野も珍しいと思う。「真面目で技術も伴っているよい学校」と、「真面目にやってるが技術が伴わない学校」、「うさん臭い学校」とあって、残念ながら考え方がまともで高い技術力が伴っているスクールは、割合としてかなり少ないのが現状じゃないでしょうか。ここに金銭面が絡むと、さらにスクール選びが難しくなる。まあスクール選びならまだいいけれど、患者やお客さんとして利用する方としてはたまったもんじゃない。


その点、自分は幸いよいスクールを選択できたようで、よかったよかった。
選んだ学校は、JN整体スクールというところ。

ここは決して大きくはない学校だが、スクールとしての、そして講師陣の考え方がまともでしっかりしており、それが出身開業者含めてスクール全体に浸透している。そして何よりも来院する患者さんの症状改善っぷりから、持ち合わせている技術力の高さは素人が見ても明らか。
日本の整体と、アメリカルーツのカイロプラクティック、中国からの気功と多くの要素を意識できる、これも個人的には魅力のひとつ。

はっきりいってホームページも設備も華やかさはあまりないし、交通の利便性もよい方ではないけれど、中身の「実」を求める人にはお勧めできるスクールであり、整体院だと思う。


今のところ開業は考えていないけれど、考えが変わることも十分にありうる。学生時代、勉強が楽しいなんて思ったことはほとんどなかったが、このスクールでの勉強はとても面白い。仕事とはかけ離れたものの考え方も、なかなか新鮮で魅力的。

震災から立ち上がる原動力のひとつにするべく、楽しく修行中。

_

3 comments:

mariko said...

すごいな!がんばってー。
私も実は資格取ること考えたことあったけど、、。
いつか話きかせて!!

LeoNewfie said...

ありがとう。
へぇ、そうなんだ。話のネタ増えたね、ぜひそのうち。がんばります〜!

chenlina said...

coach outlet
fitflops sale
mbt outlet
nike shoes outlet
polo ralph lauren
air jordan shoes
nike air jordan 4
ray ban sunglasses
coach outlet online
nhl jerseys
20170705wanglili